界面活性剤とは

界面活性剤と抜け毛シャンプー選びのポイント

界面活性剤とは、何なのか、紹介します。

 

あなたも、界面活性剤という言葉を聞いたことがああると思います。

 

中には、界面活性剤=諸悪の根源というような表現をされることもあるため、界面活性剤というフレーズにあまり良いイメージを持っていないという方もいらっしゃるでしょう。

 

また、界面活性剤を使わないことが、洗浄成分を選ぶ時のポイントではないかと勘違いをしている方もいるかもしれません。

 

ここでは、シャンプーとは、切っても切り離せない「界面活性剤」について、ご紹介します。

 

界面活性剤の常識

シャンプーに限定すると、界面活性剤を一言でいえば、「水と油を混ざりやすくするための物質」のことです。

 

水と油は、比重が異なるため、混ざり合わないというのは、世間の常識です。
この、水と油が、一つの容器の中、あるいはシャンプーをしている最中、髪の毛全体で、均一な状態で混ざり合うようにするのが、界面活性剤の役割です。

 

界面活性剤は、一つの物質の中に、水と混ざりやすい部分と、油と混ざりやすい部分の両方を合わせ持つ化合物です。
この特性が、シャンプーや石鹸・洗剤などの洗浄成分として、重要な役割を担っています。

 

シャンプーで髪を洗う仕組み

頭皮や髪の毛の汚れには、大きく分けると以下の2種類があります。

  • 汗やちり、ほこりなど、水だけで落とせるもの
  • 皮脂や整髪料など、水だけでは落としにくいもの

 

シャンプーで髪を洗う時には、

 

まず、水だけでは落ちにくい、皮脂や整髪料に油成分が吸着
 ↓
汚れ分と髪の毛・表皮の間に入り込み、汚れを浮かせる
 ↓
水ですすぎ洗いをすることで、シャンプーと一緒に包み込んだ汚れが、流れ落ちる。

 

という行程を経て、髪や頭皮を洗ってくれるのです。

 

界面活性剤の種類

界面活性剤を原料という観点から、大別すると

  • 合成系
  • 天然系

に分けることができます。

 

また、界面活性剤を科学的な観点から大別すると

  • 高級アルコール系
  • アミノ酸系
  • 石けん系
  • ペタイン系

などに分けることができます。

 

抜け毛シャンプー選びをする時には、この科学的な観点から見た分類が非常に大きな意味を持ってきます。

 

次のシャンプーの種類では、さらに詳しく抜け毛シャンプー選びのために、ポイントをご紹介します。

抜け毛シャンプーお奨めなら
>>抜け毛シャンプーお奨めランキング<<

*男性の抜け毛やハゲに効くシャンプーについてトップページで紹介しています。


界面活性剤とは関連ページ
育毛に欠かせない要素
シャンプーの役割
育毛シャンプーの効果
育毛シャンプーの効果をご存知ですか?市販のシャンプーと育毛シャンプーの違いなどをご案内します。
シャンプーの種類
あなたがリサーチ中のシャンプーの種類と抜け毛を防ぐ効果の注目されている情報を提示している専門サイトです。更には、有益となるシャンプーの種類と抜け毛を防ぐ効果のオリジナル情報もご覧いただけます。いち早く閲覧ください。
石けん系シャンプーのデメリット
石けん系シャンプーと抜け毛へのデメリットに関する限定情報を見つけたいなら、石けん系シャンプーと抜け毛へのデメリットに関連した情報が見られる限定サイトを閲覧してみてください。あなたが知らなかった石けん系シャンプーと抜け毛へのデメリットの情報を、どのサイトよりも確実に見ていただくことができるはずです。
高級アルコール系シャンプーの特徴
高級アルコール系シャンプーと抜け毛の原因の情報を調べている場合は、勿論当サイトがお勧めです。利用者に必要な最新情報を丁寧に掲載してあるので、あなたが望んでいた高級アルコール系シャンプーと抜け毛の原因の情報を絶対入手できるでしょう。
アミノ酸系シャンプーのメリット
アミノ酸系シャンプーの抜け毛対策でのメリットの直近情報を閲覧したい方には、勿論当サイトが重宝します。ユーザー目線での情報をしっかりとまとめているので、あなたが望んでいたアミノ酸系シャンプーの抜け毛対策でのメリットの情報を確実に入手できるでしょう。
頭皮の汚れへのシャンプーの使い方
女性の薄毛はシャンプーで改善できるか
女性の薄毛はシャンプーで改善できるかの詳細を調べているなら、初心者からプロフェショナルな方向けにしっかりと説明している、このサイトが役立ちます。女性の抜け毛はシャンプーで改善できるかに関連して、あなたが疑問に思っていた点も必ず解消されることになると思います。